スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外山さんのトレビノ


JP3H51825(トレビノ) 生年月日2006/10/6 分娩年月日2008/12/2

DSCF3644.jpg   DSCF3645.jpg   DSCF3646.jpg
   4261 (初産)           側望                後望


スポンサーサイト

花澤さんのトレビノ


JP3H51825(トレビノ) 生年月日2006/7/27

DSCF3590.jpg   DSCF3591.jpg   DSCF3592.jpg
7339 (初産)               側望               後望



市原さんのトレビノ

JP3H51825(トレビノ) 生年月日 2006/11/23

DSCF3578.jpg    DSCF3579.jpg    DSCF3580.jpg
0569 (初産)               側望                後望


奥野さんのノマド


JP5H51940(ノマド)

DSCF3576.jpg      DSCF3573.jpg      DSCF3574.jpg
9805 (初産)                側望                  後望

浦野さんのサリーオリー

サリーオリー(JP4H52353) 

DSCF3566.jpg      DSCF3568.jpg      DSCF3569.jpg
 urano5555(初産)               測望                  後望  

鴨川で測尺してきました

 測尺データは、後程アップすることにして、とりあえず牛の画像をアップします。

ボルトン
 まずは、お目当てのボルトン。この牛の他にも初産分娩した牛が1頭、これより小さい育成牛が3頭いました。

 続いて、バクスター。(切替さんの牛より少し遅く生まれています。)
バクスター

            ちょっと、腹が細い(幅がない)のですが、キレイな牛ですね。

        0部に出した牛と同じくらいの月齢で、増戸さんが気に入った牛は、マックでした。マック

 私が気に入った牛は、ボリバーでした(画像なし)。でも、デカくなるかも...
でかい!ボリバー

            このボリバー、すばらしい乳房ですが、2産目で体高が148cmもあります。



 そして、これが分娩間近のボルトン。

水気たっぷりボルトン

      けっこう水気が来ています(胸垂には水気がありません)が、これを飼いこなすのが久保田さんの実力です。








Zero Club News が 新しくなります

 ご無沙汰しております。

 4月から、ブログの管理を増戸事務局長にお願いし、内容をリニューアルすることになりました。

 これまでの育成牛の測尺情報に加えて、分娩情報に力を入れることにしました。特に、初産牛の分娩直後の写真を種雄牛別に検索できるように、カテゴリを再編成します。

 会員のみなさまもどんどん写真を送ってください!

 zeroclubnews@gmail.com 宛てに写真(できればVGA:640x480 サイズ)を添付して送ってください。その時、個体識別番号、父の種雄牛名(できれば、母の父も!)教えてください。

 よろしくお願いいたします。

プロフィール

Zero

Author:Zero
Zero Club へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。